﹙TPE106﹚日帰り旅行 – 國父紀念館 + 貓空 + 龍山寺 + 鶯歌陶瓷老街

指定場所送迎付

 

私たちのサービス

➤ 運転手付きのチャーター旅行プラン

➤ お客様の専用車でございますので、他のツアーの方々と一緒にお乗り頂く事はございません

➤ お客様ご希望の台湾旅行プランを無料で作ります

 お問い合わせ

 

 
 
 
 
 
 

所要時間(送迎含む): 予定9.5 ~ 10時間 

所要時間(送迎含む): 予定9.5 ~ 10時間 

幼児(0~2歳) : 無料(保険料含む)

開催曜日: 毎日

送迎: 送迎あり(ご指定の台北市内ホテルや場所)

含まれるもの: 専用車両1台、チケット

集合時間:09:00

催行人数:3~7名様(1~2名様の場合と1グループ2台ご希望の方は、確認後ご連絡させていただきます)

追記:車内無料Wi-Fi、充電機器(携帯電話、iPad)あり


スケジュール

(天候や道路事情により、スケジュール順序が変更になる可能性があります)

09:00 ご出発

國父紀念館

中国近代化革命の父、孫文。台湾では「國父」の称号で、現在でも高い尊敬を受けています。國父紀念館は孫文の業績を讃え、その教えを後世に語り継ぐことを目的に建設されました。

國父紀念館

ツバメの尻尾のように反り返った、オレンジ色の屋根が特徴の紀念館の高さは約30メートル。思わず見上げてしまう高さです。コンサート会場にもなっていて、台湾映画の授賞式の会場でもあります。

見逃せない衛兵交代

孫文像の左右には陸・海・空軍から選抜された衛兵が、不届き者はいないかと周囲に睨みをきかしています。毎時ごとに開催される、息の合った衛兵交代セレモニーは必見です。衛兵交代は中正紀念堂、忠烈祠でも見ることができますが、衛兵と一緒に写真を撮ることを許可してくれるのは國父紀念館だけ。

歴史好きは必見の資料室

紀念館内には孫文の著作や直筆の手紙、書類といった、貴重な資料を集めた史蹟展示室や、蔵書数30万冊を誇る図書館、オーディオルーム、画廊など、孫文や中国革命に関するデータが一同に集められていて、中国の近代史に興味がある方は見逃せません。

中山公園は市民の憩いの場

公園内の池は都会の真ん中にあるとは思えないほど豊かな水をたたえ、周囲の柳や椰子の姿を映し出しています。また、中山公園は市民の太極拳スポットとして有名。 

貓空

「猫空」って何?

猫空は昔から有名なお茶、特に鉄観音茶の産地ですが、ロープウェイが出来て茶農家直営の茶芸館が立ちだしてから、急速に観光地として訪問者が増加してゆきました。

ロープウェイ

2007年に開通したロープウェイはフランス製で動物園駅と猫空駅の間4033mを20分足らずで結んでおり、途中に2駅があります。このロープウェイは途中で方向を転換するのです。うち1箇所はほぼ90°の方向転換でびっくりしますよ。他所では見たことがありません。

結局、地形が非常に複雑なんですね。だから下から乗っても上るばかりじゃなくて、ある支柱を超えたらいきなり降下したりして、また無人駅で方向を変えたりしながら登って行きます。あなたも初めて乗ったらきっと新鮮な感覚に囚われると思います。

ゴンドラには2種類あって、ひとつは普通タイプ、もうひとつは床が透明なタイプです (水晶車廂) 。透明な床のゴンドラは当然足元の谷底が丸見える訳で、オープン当初から非常に人気があります。

ゴンドラがだんだん上昇するに連れ台北市内が視界に入ってきます。もちろん台北101もしっかり見えますよ。昼の景色もいいんですが、夜景がすばらしいですね。

*台湾政府不定期な年度メンテナンス作業がありので、その際は中止や変更などのご相談をいたします。

*往復チケットはNTD 240(一人様)、ツアー代金には含まれておりません。

お昼ご飯(猫空で)

いろいろな種類の茶葉料理♪

 

 

 

龍山寺

清時代に建てられた台北最古のお寺であり、故宮博物館や中正紀念堂などと並ぶ台北の一大観光名所です。中国大陸の福建省から人々が艋舺に移住してきた当時、生活環境が悪く疫病が流行したため、神のご加護と平安を祈る為に1738年に建てられた。

本殿には、 8頭の龍が螺旋(らせん)状に32組の層をなして輪廻(りんね)を象徴している円形天井があり、一本の釘も使われていないこの匠の技は、国宝にも指定されています。

龍山寺の本尊は仏教の観音菩薩ですが、奥の後殿には航海の守護女神である媽祖(まそ)、学問の神として文昌帝君(ぶんしょうていくん)、商業の神として関羽(かんう)など、道教、儒教の神や歴史上の人物も合わせて祀られています。

台湾ではこうして多様な神様を一緒に祀っているお寺が良くみられますが、寛大でおおらかなお国柄を表しているようで興味深いところです。月下老人には良縁、 華陀仙師には健康祈願、 註生娘娘には子宝、安産など、現地のようにお願い別にお目当ての神様をお参りすれば、効果も期待できるかもしれません。

鶯歌陶瓷老街

鶯歌とは、「陶器の街」です。この小さな田舎町を支えてきたのは台湾では言わずと知れた陶器産業です。日本でも「鶯歌鎮」っていう名前でよくしられています。お買い得な普段使いの食器から高価な陶芸品まで、いろいろを揃う鶯歌陶瓷老街でのんびりお気に入りの陶器探しをしてみてはいかがでしょうか?

老街の両脇にずらりと陶器のお店が並んでおり、高く伸びた椰子の木が印象的な町並みです。自分好みのお店を見つけたらお気軽に立ち寄ってみましょう。器が無造作に積み重ねられているお店は掘り出し物が見つかる可能性大なので、お見逃しなく!

もちろん、鶯歌をブラブラするだけではなく、実際に陶芸体験もしてみませんでしょうか?

老街には陶芸教室を開いているお店が何店舗かあります。体験は手びねり、ろくろ。。。(予約が必要ですので、事前に連絡してくたさい。)

      

ご希望がございましたら、当社お勧めのお土産屋さんをご提案致します。

 

ご指定の台北市内のホテルや場所に解散する

 お問い合わせ

 


・ご注意事項

*國父紀念館のメモリアルホール内では脱帽しましょう。大声でのおしゃべりは禁止されています。また、乱れた服装や、飲酒をしている人は、入場を断られることがございます。写真撮影は自由ですが、衛兵に触ったり話しかけることは禁止です。

*猫空ゴンドラは天候の理由で運行できない場合があります。

*ゴントラには5〜8名乗車可能ですが、混雑する場合もあります。

*鶯歌で陶芸体験は予約が必要。

備考 

参加者(幼児を含む)分の保険に加入しますが、補償額は日本の物価と比べると少額です。

 日本を出発される前に日本の保険に加入することをお勧めいたします。

*幼児(2歳以下)のお子様は無料 (保険あり) ですが、食事はつきません。

チャイルドシートをご希望の方は事前にお知らせください。

*お支払方法は台湾ドル現金のみとなります。旅行終了前に運転手にお支払いください。

*キャンセルの際は、ツアー予定の三日前までにご連絡ください。

*ツアースケジュールは天候、交通状況等により変更、中止になる場合があります。

また災害時には(台風、地震など)台湾政府より自宅待機命令や勧告が発令される事があるため、

その際は中止や変更などのご相談をいたします。

*ご旅行中に必要だと思われるお薬は各自ご用意下さい。(例:乗り物の酔い止め薬、虫刺されの薬、胃腸薬、個人の疾病に関する常備薬など。)

*台湾の夜市やレストランでは円卓で食事をするスタイルが一般的です。他のお客様と相席になる場合もございますので予めご了承ください。

*観光地によっては食事の選択が少ない場所がございます。

*観光地または宿泊地によっては酒類の提供がない場所がございます。(アルコールを飲みたい方はスタッフに声をかけて下さい)

*法律違反になる風俗店などの紹介や斡旋は一切行いません。

 お問い合わせ